忍者ブログ
アトラス系(葛葉ライドウ中心)の絵とかゲーム感想など。
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[06/23 Asupasuf]
[06/16 Agenezue]
[05/27 Anoyogue]
[05/24 Asahawox]
[05/18 Apiraob]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ラルア
HP:
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
P R
23 22 21 20 19 18 17 16 15 14 13
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



新「鋼の錬金術師」はじまりましたねー。
しっかり原作準拠でやるみたいですね。

ちなみに前作のはアニメから見ていて、原作を全く読んでなかった(今もですが)ので原作準拠といわれても素直に楽しむしかないのですがっ…(汗)

あっ、あとソウルイーターの最終回をやっとみました。遅いですね(泣)
一話からずっと見てきたので寂しいナー。

ってことで、
鋼の一話とソウルの最終回の感想は、まとめてつづきからドゾー
ボンズ祭りになっていますが特に深い意味はありません(笑)


鋼の錬金術師#1「鋼の錬金術師」

ニーサンの髪の色トレスに全く慣れない…!
目がちらちらする…(汗)
まぁマクロスFのシェリルの髪処理も慣れたんだから、要は慣れでしょう。
しかし主要キャラが髪の色トレとか面倒じゃないんですかね。大変そう。

今回はキャラ紹介な回みたいですね。
山寺キャラ(氷結の錬金術師)が出ててなおかつボンズ作品だと、「それなんて羅狼?」て思うヂアを未だに引きずる私2009.

つうか00のキャラが引き続き多いですね。
大佐はまぁ…いずれなれると思いたいです。うん!
しかし画面を見てないと「あれ?ロクオン兄さん?」って思ってしまう。

一回本気で「あれ?ハガレンにミキシン声なキャラいたっけ?」と思ってしまった前作患者。
ゴメンナサイ。

来週からは早くも過去編でありんすー。



ソウルイーター#最終回「合言葉は勇気」

OP無しな最終回演出キターー!
ついに鬼神VSマカです。

率直に言って、いい最終回でした。けっこうしっかりアニメとしての最終回を迎えた感じがありました。
ソウルは一話からすばらしい作画と四角破片を見せ付けてくれたので、ずっと視聴を続けてきました。

途中の雪山回とかVSミフネ戦、椿ちゃん編などの作画の良い回に加え、CV桑島のメデューサのお色気作戦、恐怖演出やアホ回演出、クロナ奪還などがよかったのもいいところでした。

今回の見せ場はなんといっても一発逆転・マカ渾身のパンチでしょう。
鬼神が恐怖を見せ始める演出もなんとも直接的でいい。
マカが鬼神に真っ向から向き合うところから鳴り出す主題BGM。
やっぱり音楽はずるい!音楽をつかった演出でこんなぞくぞくしたのは久しぶりです!

三回PANでマカパンチがきまるイエーイ!鬼神を撃退イエーイ!

テロップもボンズ主力メンツが顔を揃える豪華版。ああ、このメンバーは鋼来てくれるのでしょうか…!?

ソウルスタッフの皆さん、お疲れ様でした。

PR
Comment
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
pass
Trackback
Trackback URL:

Copyright © 薬袋 Blog All Rights Reserved.
Powered by Ninjya Blog
忍者ブログ・[PR]