忍者ブログ
アトラス系(葛葉ライドウ中心)の絵とかゲーム感想など。
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
[06/23 Asupasuf]
[06/16 Agenezue]
[05/27 Anoyogue]
[05/24 Asahawox]
[05/18 Apiraob]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ラルア
HP:
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
P R
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



ということで放映されました、空中ブランコ第一話です。
最速?なのでネタバレ感想はつづきからドウゾ。
しかし局がやっぱ少ないな…どういうこと…




むむむむー…正直なところ、いつもの感覚なら切るかもしれませんね…
確かに実験的ではありますが、それだけといってしまえばそれだけなので…

話に関しては、
石川学さんののっぺら脚本のような、含みをもたせて、笑わせて、それでいて物議を醸し出す文の冴えがいまいち感じれなかったような…スルメアニメなのか!何度も見るべきか!やはり!
話は今後に期待。
やっぱりモノノ怪の華って、美しい色彩と作画と、お話の魅力があったと思うので。でなければあそこまで何度も見れなかったと思いますし…

作画に関しては、
OPとEDは墓場OPのようなのを期待していたので拍子抜けでした。

アニメパート少ない、なぁ…実写多いなぁ…
アヴァンの空中ブランコシーンのようなのがずっと、実写はたまにだったらまだわかるのですが。
ココに実写いるか…?のようなところがけっこうありましたね…

やっぱりガリグリ動いてほしかったなー…まぁ煙は相変わらずですが!(強調w
ヤクザの場所の金田風光のあとの80年代の驚き方は辛かった。

ギャグパート…は伊良部せんせーの注射の喜びの興奮ようは(?)はなんだ。(笑

一話総評:のだめがにくい。

PR
Comment
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
pass
Trackback
Trackback URL:
一夜あと  HOME  開幕!

Copyright © 薬袋 Blog All Rights Reserved.
Powered by Ninjya Blog
忍者ブログ・[PR]