忍者ブログ
アトラス系(葛葉ライドウ中心)の絵とかゲーム感想など。
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[06/23 Asupasuf]
[06/16 Agenezue]
[05/27 Anoyogue]
[05/24 Asahawox]
[05/18 Apiraob]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ラルア
HP:
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
P R
32 31 30 29 28 27 26 25 24 23 22
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



otyoure.JPG
「ありがとう―――もう大丈夫」

モノノ怪関連の動きで上映会告知→中止
???
なんでしょうね…
やったら行きたかったなぁ。アニスタ幹部的にはやりたいみたいですが…

ということで流れ的にのっぺらぼうの個人観行ってみたいと思いまーす。

のっぺらぼうは一番好きで一番心をえぐられる話ですね…
まぁ詳しくはほんとに自分語りになるのでやめますが、石川学さんは本当に繊細な話作りをされて、監督はじめスタッフの方々は本当にその世界観を見事に映像化されて、本当にスペシャルなアニメだな、と思います。

前編
  • 薬売りに出会う前は、声優の中で一番誰が好み?といわれたら「緑川光さん!」と答えていました。
  • なので敦盛がはじめに喋ったときに(当時はまるで事前情報を持っていなかったので)、「ああ、こんな素敵な偶然ってあるんだ」って切に思いました。
  • まさかの二大好きな声優の競演で本当にキャーキャーしながら見てましたリアタイは。(いや今もだろ)
  • しかしまさかその後あんな自体が起ころうとは…!
  • ピコーンピコーン→津波→日本地図の出現のお知らせ→( ゚д゚)ポカーン 
  • なんとまぁ自然災害の多いアニメだったことでしょう…!(一回目)
  • 「はい、はい、ハイ、ハイ、めでたしやめでたしや」―――この男、本当にドS売りである。
  • 日本地図にも負けずに敦盛VS薬売りYATTA!
  • バラDVDがきたとき、はじめに見たのがこの隠されていた日本地図の部分でした――。
  • ―――コマ送りにすると、美しい指と声と顔(?)を持った漢たちがそれはそれはじっくり見れました。(自重
  • それにしても敦盛は顔が隠れてるのになんであんなにイケメンオゥラがすごいのでしょう(知らん
  • この辺からぼんやりと、「このアニメは私の人生を変えるアニメかもしれない」と思い始める。
  • 確かに変えてくれましたよ。本当にありがとうございます。
  •  
  • しかしリアタイ週にこの前編は毎日見てたナー
後編

  • 現在でもさまざまな考察が行き交う中、当時はそういった情報に一切触れてなかったので、最初は「薬売りはお蝶に恋をしてたよ派(ロマン派)」でした。
  • 兄は「実はお蝶と敦盛は薬売りの両親」派でしたがね。
  • 今はまぁ…お蝶は生きてるよ派かなぁ
  • リアタイではループ多くてまったく理解できなかったように記憶しています…
  • 何度も見るうちに色々個人的にありまして…もうこれは開始早々泣いてしまう勢いです。最近見てないなぁ。
  • 今はもう大丈夫です。(多分…
  • いつになるかはわかりませんが、もっと時が経ってやさしい気持ちで見れるといいなぁと思います。
  • 後編は特にDVDだと斜め上の修正が行われてますよね。紙ふぶきとか。
  • 薬売りの喫煙キタコレ!身体に悪いからヤメロだけどどう見ても肺に入れてません本当にありがとうございました
  • でも喫煙いくない!
オーコメ&ブクレ
  • 今回お蝶さんをはじめて落書きでなくまとも?に描きましたが、橋本さんの言うとおり、まゆにしろあごにしろとにかく細かく描かないといけない難しいキャラだし話だなーと…
  • 敦盛も難しいし…ううう…
  • 橋本さん「なんで耳尖ったんだろ…」―――(;´Д`)
  • ブクレの敦盛の紹介文ひどくね?
  • 美型。やっぱり敦盛なんですね。少年の可憐さって胸きゅーん?
こんな感じでひとまず。ううーん、のっぺらぼうの正解はみんなのなかにあるっていう監督の言葉が染みます。
PR


Comment
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
pass
Trackback
Trackback URL:

Copyright © 薬袋 Blog All Rights Reserved.
Powered by Ninjya Blog
忍者ブログ・[PR]