忍者ブログ
アトラス系(葛葉ライドウ中心)の絵とかゲーム感想など。
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
[06/23 Asupasuf]
[06/16 Agenezue]
[05/27 Anoyogue]
[05/24 Asahawox]
[05/18 Apiraob]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ラルア
HP:
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
P R
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



megane.jpg
ヤタガラスのプロデュースの一環として、14代目に魔眼鏡を…
ヤタガラスがどうプロデュースしたいのかがわからないよ!

ということでお久です。ラルアです。
別に原稿が終わったわけじゃないんだからねっ///
まぁくだらないデレは置いといてプレイ日記です。
おやおや?原稿中なのにゲームとな?と麻呂が出てきそうな勢いですが、やったのは前のこと(注:5月30日)なので無問題。用があって帰省したときにやっただけだから大丈夫なの!平気なの!おや、こんな時間に誰か来たようd(ry

今回は「3話冒頭~5話冒頭」です。
ではではネタバレ感想はつづきからドゾー
 



◆前回までのあらすじ◆
・光の弾装を手に入れてますます錠平プレイに磨きがかかる
・鳴海がダメだ。
・ラスプーチンがちゃんと敵キャラしてて吹く。

というわけで魔斗量子界を攻略していきます。
これが意外に歯ごたえなくて拍子抜け…。前回異様に迷った記憶があるんですけどね…
なんでだろー。レベルのせいかなー。
鬼ごっこ中で帰られてしまったジャックフロストくんといろいろ話したりしてました。かわいそす…

魔斗量子界はさくっと終了して、チェルノボグおじいちゃん戦へGO。
おじいちゃん~っ、あとで作るからね!待っててね!ちゅっちゅ!(キモイ)
どうでもいいけど…おじいちゃん戦前のイベント、記憶に無かったな…。(酷すぎる)
ぶらんぶらんした清おじちゃんは覚えてましたけどぐぬぬ…

つうかあの魔斗量子界に居た従業員を全員立ち去らせると、清おじちゃん生存フラグなんですね。
立ち去らせないと死んじゃうの…?シビアだなぁ…
カフスボタンのイベントは前回完璧にやってないので、今回はちゃんとやりました。ちょい感動。
おじちゃんはこれからもがんばってください。

「第四話 港町連続失踪事件」

金王屋のおじいちゃんが必死で面白い話。
わざわざ用もないのに店に入ってやりましたよグェッゲェッ(汚い笑い)

ということで麗しの晴海町へGO。
いやーやっぱ晴海はいい!素敵!
ここでうっかりしてたのが、背中がこちょばゆい外人を救うのを忘れたんですよ…ぐぬ、惜しい。麻雀はまた今度…。しかし超力はほんと芸が細かいw
この外人さん異界でヒルコがついてるらしいですよねwやれなかったらやり直すかも…ぐぬぬ。

今回重視してる会話は、話せる人がどんどん増えてきてルンルンです。
お節介おばさんに色白って言われちった…。つうかライドウちゃんは色白とかってレベルを超越して美白ですわ。キャッ王子様っ///
あと銀座にマザコンの書生が居てほほえましす。晴海行けばいいのに。そしてこいつとの身長差が気になる。
この子が幼いのか、ライドウがでかいのか(また気になってるよwコイツww)

モブ弄りはほどほどにして、話を進めていきます。
竜宮のおかみは綺麗で好きです。かっこよす。
つうかほんと今回は兄いが頼りになりすぎてやばい。うきゃっ!
幹部たち余裕があっていいよね。もゆもゆ。
あと銭湯の外のナラズモノに、
「お前その外套で武器隠してるつもりかもしんねーけど、隠れてねーから!」
とか言われました。
お、俺、こんな暑い思いしてるのにいぃいい!!!?(涙)
つーか親(注:金子さん)から「夏も外套オンですから」って既に言われてるのに!?
う…、う…ショック…

ショックついでに晴海町異界を攻略。
今回はぬこナビが優秀すぎてストーリー的には詰むことがないですね。
アンズーをバッタバッタとなぎ倒して、原田商会の水夫たちを助けていきます。
そういやアンズーといえばマレビト5~6話のアンズー部隊ですが、あれはどこなんでしょーね。
海軍省が晴海で、陸軍省が霞台ですから…。ああ、でも背景からすると霞台→とある刑務所か…。
むむ、アンズーつながりで晴海かもとか思いましたが、違うみたいです。

ラスプーチンの部下と戦うシリーズ。トリグラフ戦。
ぶっちゃけチェルノボグおじいちゃん戦とトリグラフさん戦は記憶になかったんだぜ…(最低)
さくっと倒して水夫のハートをキャッチ(感謝的な意味で)

お次はエルフマン探しです。
またもやゴウトナビにアホな回答をしていきます。ぶっちゃけこれは笑い死んだ。(爆)

ゴウト「河を渡る手段か…。ライドウ、ある悪魔を思い出さないか?」
ライドウ「選択肢)ゴウトを思い出す
ゴウト「俺!?おいおい、俺に乗って河を渡るつもりか!?」

アwトwラwスwww
ゴウトのテンポの良さに吹いたwwばかすww
超力はいくらアホな回答しても大丈夫なので和みます←

覗き見してるオニからソーマを巻き上げつつ、外國人墓地へ。
外國人墓地で墓荒らしをするライドウちゃんのことはともかく、ここはちょっと今回やりたかった場面でもあるんですよね。
ライドウちゃんがさらさらとフランス語とラテン語と英語を読んでる件について。
ちょ、インテリゲンチア過ぎじゃね?(喜)
いや、確かに旧制中学校の教科内容だけれどもっ!

ぶっちゃけ葛葉の里が旧制中学教育までを、ライドウ候補、あるいは四天王・デビルサマナー候補に施してるのってかなりGJ!と思ってしまいます。愚かじゃ機転がきかないから、サマナーは勤まらんということですね。
おかげで墓碑も読めるし、エルフマンの思念も読めるわけです。
イイヨォー高等師範学生設定最高だよォ~ハァハァ(相も変わらず知的超人設定好き)
が、選択肢はアホの子。(ひどい)

あと地味にもっとググレさん(ドラマ版デビルサマナー)が埋まってたりするんですが、
ただのファンサービスらしいですね。
ああ、シドの墓に仲魔を単独行動させたい…

さて、勝手に興奮したところでラスプーチン戦。
事前に愛しのオボログルマちゃんを作ったので彼と一緒にランデブー。
つうかアレなんですよね、こんなところにもムービーが…。
ラスプーチン側からのカメラで遠くのライドウが見れる演出はよかった…最高…
そんなこんなでばりばりばりーっとやっつけていきます。
銃撃無効(メカだからね…)なので錠平プレイできなくて残念ですが、危なげもなく撃破。
それにしてもマトリョーシカズに「動く死神人形」もいてびっくりしました。外国人形は記憶あったのですが…w

ターミネーターるラスプーチンを後に四話終了です。

「第伍話 地底参百米の対決」

第五話といったらヨシツネ戦なのですぐさま修験界へGO。
うえええ強いぃい…(汗)
死にはしませんでしたが、宝玉と魔石を根こそぎ使ってしまいました。今後大丈夫だろうか…
やっぱツネちゃまは侮れませんね。
すぐ呼ぶからねっ!待っててね!キャッ!

ここでオボログルマを作り直しました。
今回のオボログルマちゃんは「電撃高揚・雷魔神撃・、氷結高揚・雹魔斬撃」という魔法先生系!
ディアは継承させませんでしたが、ここまでやればいけるっしょ!ゲハ!
もともとのオボログルマちゃんはオオクニヌシの元に。
オオクニヌシさまがあんまいいスキル持ちじゃないので、ツネちゃまを作ったら、作りなおすかもしれません。
高嶺の花はおいしいですしね…

ということで今回はこれにて終了。
それにしてもアズミおばちゃんが合体させられないなぁ…(涙)

PR
Comment
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
pass
Trackback
Trackback URL:

Copyright © 薬袋 Blog All Rights Reserved.
Powered by Ninjya Blog
忍者ブログ・[PR]